【厳選】メルボルン観光や留学をする際に超便利なアプリ

はじめに

現在ではスマホは切っても切り離せない物となり旅行や留学の際にも必ず必要な物ですね。一番必要な物と言っても過言ではありません。そこで今回はメルボルン観光、留学をメルボルンに決定している方など出発前にダウンロードすべきアプリをご紹介。現地滞在者が本当に使用しているアプリですので旅行、留学前は必ずダウンロードをおすすめします。

ナビアプリで最強はGoogle Map

Google Mapはもうすでに皆さんもご存知かと思いますので説明不要ですね。ガイドをやっていると皆さんガイドブックを持っている方をよく見かけますがGoogle Mapをうまく使用すればガイドブックも持たずに身軽に旅行が楽しめるのでおすすめです。行きたい場所に目印を付けておき、リストを作成しておけばすごく便利です。

メルボルン滞在者は必ずダウンロードしているPTV

メルボルン旅行中にトラム、電車、バスを利用される方は必ずダウンロードしましょう。特に留学生は絶対必要になります。メルボルンはすごく効率化が進んでいます。トラムやバスにはGPSが入っていますのでPTVアプリではあと何分でトラム、バス、電車が来るということが確認できます。雨の日など屋根がない停留所など待つ必要がないので大活躍します。メルボルン生活には欠かせないアプリですね。

移動が面倒な時はUBER

日本では色々な規制が多いのでUBERの導入はなかなか進んでいませんがオーストラリアでは随分前から導入されています。UBERをあまり詳しくわからない方に簡単にご説明すると一言で言えば ‘’誰でも自家用車で白タクの仕事ができる、乗れる‘’ という物です。メルボルンではタクシーも沢山走っていますがその時にUBERも検索して安いのはどちらか確認してからタクシーを使用します。UBERの方が安い時はUBERを使用し高ければ普通のタクシーを使用するといった方法です。雨の日や使用が多い時間帯は値段が高くなりますので比べてどちらが良いかご自身で確認して使用しましょう。

ホテル、家から出るのが面倒だけど食事がしたい時に便利なUBER EAT

旅行中や、留学中外に出るのも面倒という日がたまにはありますよね。そんな時はUBER EATがおすすめ。メルボルンのレストランの多くがデリバリーを行なっているので好きなものから選んでデリバリーを待つだけという手軽さ。レストランを探すのが面倒という人はUBER EATがすごく重宝します。支払いもUBERのカード登録から支払いが完了しますので特にその場で支払う必要はありません。

レストラン探しの際はyelp

旅行中の醍醐味の一つ ‘’食事をどこでするか‘’ ですね。ガイドブックを読んでも土地勘がイマイチわからないし写真が少なすぎて良い所かいまいちわからないという問題もたまにおきてしまいます。そんな時はyelpというアプリをダウンロードしましょう。これはメルボルンで人気のレストランを出してくれますし評価なども見やすいアプリです。日本でいう食べログのようなものです。

欧米のLineアプリWhatsApp

旅行の方にはあまり必要ないかもしれませんが留学生には必ず必要になるアプリ。日本ではLINEが主流ですが欧米ではLINEよりWhatsAppが一般的。アジア人にはLINE, 欧米人にはWhatsAppとうまく使い分けましょう。

旅行の時に重宝する為替アプリCurrency

こちらは為替がリアルタイムで確認ができるアプリ。為替アプリは沢山ありますが私が使用していて一番使いやすいと思ったのがCurrencyというアプリです。旅行先に行くと ‘’これは日本円でいくらぐらいなのかな?‘’  と思う人がほとんどかと思います。慣れない為替で困惑しないようにダウンロードしておきましょう。

フライトを確認できるMelAir

メルボルンは風が非常に強い日が多い街です。そのためフライトも遅れたりすることが良くあります。天候の理由もありますがハブ空港のメルボルンは空港の発着自体が多いというのも遅延になる理由の一つ。そんな時はメルボルンの国際空港専用のMelAirというアプリが重宝します。自分の乗る飛行機を追加しておくと状況に応じてメッセージを鳴らしてくれます。

直営現地日本人ガイドだからこそ実現した格安・安心・安全のオリジナルツアー一覧

メルボルン観光ドットコムオリジナルツアー料金表一覧はこちらから

【下記の内容でご案内しております】
◇ご相談フォーム受け取りから24時間以内に私よりお客様に返信。
◇メルボルン観光ドッドコムは広告サイトではなく自社サイトとなっております。
◇個人情報に関しまして自社以外で使用されることはございません。
それでは、メルボルン観光についてお気軽にご相談ください。

LINEでもお問い合わせ可能です。

「Add friend(友だち追加)」ボタンをクリック

Add friend

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。