クリスマスにメルボルンに来られる方への注意点とは?

はじめに

すでに年末年始をメルボルンで過ごすのが決定している方、これから年末旅行どうしようかなと検討してる方にメルボルンで年末年始の注意点をご紹介。日本とはちょっと違った過ごし方をしているオーストラリアの人達。今回はメルボルンの年末年始についてご紹介。真夏のクリスマスが楽しみ!という方、注意が必要です。

オーストラリア人のクリスマスの過ごし方

メルボルンの方も含めてオーストラリア人と日本人のクリスマスの一番の違いは ‘’家族でゆっくり過ごす‘’ という文化があります。その為外出はせずほとんどの方は家でゆっくりしていることがほとんどです。日本ではカップルだとデートをしたり繁華街に行けば人も多くクリスマスを感じさせてくれます。

クリスマスは一年で一番のみんなが休む休日

12月25日クリスマスは一年で一番みんなが休む休日です。その為どこも営業していません。

クリスマスのメルボルン市内はゴーストタウン化する!?

オーストラリア全土で言えることですがクリスマス12月25日は店が一件も空いていないというほど営業されていません。個人店に限らす大手スーパーも営業していません。その為、メルボルンに住んでいる私などは事前に12月24日以降から年始までの食料の買い出しをしなければなりません。そのぐらい店の営業にばらつきが出てきます。日本からメルボルンにお越しの方でクリスマスが滞在中に含まれている方はクリスマス前に必ず食料を買っておきましょう。ツアー参加をご検討の方もクリスマスは営業していませんので注意が必要です。(訪問先が営業をしていない為)

まとめ

・オーストラリアのクリスマスは一年で一番の休む日。

・営業している店がほとんどないので買い出しを事前にしておきましょう。

記事には書けない現地裏話や知らないと損するメルボルン観光の裏側が分かるメルマガ

記事には書けない!現地裏話無料メルマガ登録はこちらから

メルボルン観光についてお気軽にご相談ください。

LINEでもお問い合わせ可能です。

「Add friend(友だち追加)」ボタンをクリック

Add friend

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。