卒業旅行にメルボルンを選ぶメリット・デメリットとおすすめの観光地とは?

はじめに

 

大学などの卒業旅行をどこに行こうかなとご友人とお話をしている時期ですね。そこでこれから卒業旅行をご検討している方でメルボルンって卒業旅行にはどうなんだろう?と考えている方、オーストラリアに卒業旅行は決めている方などに向けて卒業旅行でおすすめの観光地とメルボルンを卒業旅行に選ぶメリット・デメリットをご紹介。参考にしてみてください。

時間を有意義に使うことができる

まず旅行をする上で一番考えなくてはいけない問題は ‘’時間を有意義に使えるかどうか‘’ですね。ヨーロッパ、アメリカ方面を旅行に検討するとやはり時間が短くなってしまいます。日本との時差も大きく体への負担も結構あります。私も以前ロンドンに住んでいた時に日本に帰る際はフライトも長く疲労困憊だったのを覚えています。しかしながらオーストラリアであれば時差もサマータイムでも2時間しかなく体の負担も小さくて済みます。飛行機も基本的には日本からオーストラリアへ行く場合、夜遅くに出発するものがほとんどですので飛行機で寝て、起きたら到着という感じなので時間を有意義に使うことができます。折角の卒業旅行ですから友達と有意義な時間を沢山持ちましょう。

費用面もリーズナブルで旅行。

費用面でもヨーロッパ、アメリカに比べ安く済む傾向があります。フライト、ホテルなどを早めに取ることですごく節約することができます。事前準備には節約し現地で友達との時間にお金を沢山使えるようにしましょう。

何と言っても治安が良いメルボルン。

旅行をするにあたり、やはり重要な治安問題。メルボルンは治安、人も良いのですごく安全な街。夜遊びに行っても安全です。しかしながら海外は海外なので日本よりは注意が必要です。私自身、長く住んでいて危ないと感じたことはないのでそんなに気にしなくて良いレベルですがホームレスなども街にいたりするのでそういう人は無視していれば問題ありません。オーストラリアは銃社会ではないのでそういう心配もありません。

綺麗なビーチで友達とワイワイ。SNSの写真映えが素晴らしい町メルボルン。

何と言っても現在はスマホで写真を沢山撮ってSNSに上げる。これは現在のルーティン作業のようなものですね。メルボルンは被写体がいいので何を撮っても写真映えしやすい場所。友達と一緒の写真など、沢山思い出を残しましょう。

オーストラリアは季節が逆なのでなんかお得。

日本が冬の時、こちらは夏。寒いのはあまり好きじゃない、という方はすごくオーストラリアはお得。正月休みにバカンスで暖かい場所に行くように卒業旅行に来られる時期は夏なので海に入ることも可能です。綺麗なビーチはどこでもあるオーストラリアですのでどの街に行っても海に入ることができると思います。メルボルンもあまり海のイメージがない人もいるかも知れませんが実は綺麗なビーチは沢山ありますのでビーチライフも楽しめます。

まとめ

ご紹介した通り卒業旅行にも、おすすめな場所メルボルン。一生に一回の卒業旅行ですのでご友人と沢山思い出を作りましょう。観光地も色々吟味して自分にあったものを探しましょう。料金も幅がありますので注意が必要です。

直営現地日本人ガイドだからこそ実現した格安・安心・安全のオリジナルツアー一覧

メルボルン観光ドットコムオリジナルツアー料金表一覧はこちらから

【下記の内容でご案内しております】
◇ご相談フォーム受け取りから24時間以内に私よりお客様に返信。
◇メルボルン観光ドッドコムは広告サイトではなく自社サイトとなっております。
◇個人情報に関しまして自社以外で使用されることはございません。
それでは、メルボルン観光についてお気軽にご相談ください。

LINEでもお問い合わせ可能です。

「Add friend(友だち追加)」ボタンをクリック

Add friend

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。