メルボルンのガイドがおススメする観光地!ベスト5

はじめに

メルボルンでガイドをやっているからこそ本当におすすめできる観光地をご案内します。今回は現地に住んでいるからこそ本当におすすめできる観光地をご紹介。今までのお客様の反応などを見ていて本当に楽しかったと言ってもらえている観光地は正直どこ?と思われている方のためにわかり易くご説明。自分にあった観光地を探そう。メルボルンは時期によって天気が悪かったりする場所なので時期によってはおすすめできない観光地もあるので注意しましょう。

ベスト1:ワイナリーツアー

私の一番のメルボルンでおすすめできるツアーはワイナリーツアーかと思います。お酒が飲めない方や未成年の方は別として、日本では味わえない体験ができるのが魅力!日本ではビール工場や酒蔵などを地方に行くと訪問可能だと思います。ワイナリーもありますが日本では、正直あまり表に出て来ていない分野かもしれません。ここメルボルンは世界的に有名なワイン作りの場所。そして品質が抜群です。景色も日本で見ることができない雰囲気もありますし何よりちゃんとワインに詳しい人と行くとより一層楽しい場所です。メルボルンから一時間と観光地では近め。オーストラリアは国が大きいので観光地によっては数時間の移動は当たり前なのでワイナリーは近くて気軽に行ける場所です。ただ公共機関ではいくことができないのでツアーに参加するのが定番となっております。また天気を気にしなくていいのも滞在が短い方にもよいですね。

ワイナリーの良い所

□未成年、お酒が飲めない方以外の人なら誰でも楽しめる。

□オーストラリアの原風景を見ることができる。

□天気を気にしなくて良い。

□メルボルンからさほど遠くない。移動も楽チン!

ワイナリーツアーのちょっと気になる所

□ご家族でツアーに参加する時はお子さんが暇になってしまう。

ベスト2:ペンギンツアー

なんといっても動物が大好きな方には絶対におすすめできるツアーです。動物があまりという人ほど感動しているのをよく見かけます。メルボルンでは人気ナンバーワンツアーでやはりナンバーワンには理由はあるという感じでしょうか。

ペンギンツアーの良い所

□なんといってもペンギンがかわいい。動物園では見ることができない頭数と野生感。

□お子様から大人まで楽しい。

□オーストラリアの原風景を見ることができる。

□メルボルンから車で片道2時間とオーストラリアの中では近い。

ペンギンツアーのちょっと気になる所

□海側なので天気が悪い日は雨、風がすごくて大変。

 

ベスト3:グレートオーシャンロード

なんといってもオーストラリアの絶景を見たい方にはすごくおすすめの観光地です。一度は行って欲しい場所の一つですね。色々なプロモーションビデオやアニメで使用されています。ただグレートオーシャンロードは時期や天気によって景色がだいぶ変わってしまうのが難点です。特に夏場(12月から3月)までは天気が安定しているのでいつでも青い海、白い砂浜ですので問題ないのですが冬場(5月から8月)は天気が安定しませんので海も空の色になってしまうので景色の綺麗さが半減してしまいます。雨の中、崖を見ても。。。ということに最悪なってしまいます。折角のメルボルン旅行ですので無駄をしない為にも現地に着いてからツアーの申し込みをすることをお勧めします。私などのガイドに現地に着いてからお勧めの日をお聞きして頂ければご滞在の中で一番の天気の日をお選びいただけますので失敗がないようにしましょう。

グレートオーシャンロードツアーの良い所

□天気が良い日はなんといっても絶景の景色。

□オーストラリアの原風景を見ることができる。

□野生のコアラも観れる。

グレートオーシャンロードツアーのちょっと気になる所

□海側なので天気が悪い日は雨、風がすごくて大変。

□メルボルンから車で片道3時間と移動がつらい。

□日本でツアーを予約すると天気が読めないので現地に着いてから申し込みがベスト

ベスト4:市内観光

街もすごく魅力的なメルボルン。コンパクトに収まっているメルボルンはトラムで回ることが可能です。モダンと歴史が入り混じるメルボルンですのでエリア毎に色々な雰囲気を持ってます。CBDと呼ばれる市内中心地の建築物や博物館などを観て回るだけでも1日潰れてしまいます。その他マーケットやビーチエリアの方まで行くと3日は必要だと思います。

 

ベスト5:レストラン

観光地とはちょっと別ですが食事がなんといってもオーストラリアで一番の美食の街メルボルン。いろいろな国の食事ができるメルボルンですのでぜひ色々なレストランをチャレンジしてみましょう!正直レストランが有り過ぎて選べないという方にはツアーご参加の方に“”メルボルンおすすめレストランマップ“”をご案内しておりますのでご参加の方はガイドにお伝えください。

 

その他観光地:ユーレカタワー

ぜひ市内観光をする際に個人的に行って欲しいと思うのはユーレカタワーです。特に夕日のタイミングを見計らって行って観てください。絶景です。入場料もお手頃ですので次いでに行ってみようかという具合で行ってもらうと良いと思います。高所恐怖症の人はやめておいたほうが良いかもしれません。

ユーレカタワーの良い所

□夕日のタイミングがベスト

□メルボルンを一望

□入場料がお手頃

ユーレカタワーのちょっと気になる所

□天気が悪い日はやめておきましょう。

□高いところが苦手な方はやめておきましょう。

その他観光地:蒸気機関車

オーストラリア開拓時代に運送用として使われていたパッフィンビリー鉄道。現在は観光用に乗ることができます。トーマスのモデルとなったことでも有名で小さなSLは哀愁がありビカビカに整備されています。お子様にはすごくおすすめできる観光地です。年配の方にはすごく懐かしいという方もいらっしゃいます。しかしながら私の正直な感想としてはもの足りないなというのが正直な感想です。パッフィンビリーは青空電車で以前は鉄道の外枠に足を出すことができていました。しかし現在2018年3月より足を出すことができなくなっております。3月に大きな衝突事故が起きてしまいオーストラリア政府より禁止が出ております。また出せるようになるかもしれませんし、このまま出せないままかもしれません。足を出すとことがすごく魅力的だったのですが半減してしまいましたね。

まとめ

メルボルンでガイドをやっているからこそ本当におすすめできる観光地ベスト5とその他のおすすめ観光地を2つご紹介しました。

1位 ワイナリーツアー

2位 ペンギンツアー

3位 グレートオーシャンロード

4位 市内観光

5位 レストラン

その他1 ユーレカタワー

その他2 蒸気機関車

直営現地日本人ガイドだからこそ実現した格安・安心・安全のオリジナルツアー一覧

メルボルン観光ドットコムオリジナルツアー料金表一覧はこちらから

【下記の内容でご案内しております】
◇ご相談フォーム受け取りから24時間以内に私よりお客様に返信。
◇メルボルン観光ドッドコムは広告サイトではなく自社サイトとなっております。
◇個人情報に関しまして自社以外で使用されることはございません。
それでは、メルボルン観光についてお気軽にご相談ください。

LINEでもお問い合わせ可能です。

「Add friend(友だち追加)」ボタンをクリック

Add friend

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。