観光ガイドおススメ!メルボルンでタイ料理がおいしく食べられるレストランの紹介

はじめに

今回は以前も別の記事 ‘’ メルボルン精通の観光ガイドおススメ!ステーキのレストランなら○○ ‘’ というステーキを特集しました。今回は本当に失敗しないタイ料理のお店をご紹介。メルボルンでタイ料理??と思われる方もいると思いますが、多民族都市のメルボルンでは、実はすごく人気のジャンルです。オーストラリア料理って何?と質問されることがツアー中、よくありますが、私も正直わかりません。ほとんどのオーストラリア料理はイギリスからの物がほとんどでまだ歴史が浅いオーストラリアではフュージョン料理としてアレンジされています。以前イギリスに住んでいた頃、ローカルの人にレストランに行くなら何がいいかな?とお聞きしたところ、‘’迷わずロンドンに来たらインド料理に行け‘’ と言われました。オーストラリアも同じようなところがあり、タイ料理もその一つ。東南アジア料理が苦手な方は別にして、お好きな方は是非行って見てください。ご紹介するお店はすでに経験済みのお店なので全てがお勧めできます。

メルボルンの超有名店 CHIN CHIN

メルボルンでタイ料理の超有名店。本格タイ料理というよりはタイフュージョン料理。タイ料理にオーストラリアのエッセンスを加えたメニューが多く、ローカルにすごく人気のタイ料理レストランです。ガイドブックにも良く載っていることから日本の観光客、留学生などにも人気。立地もシティー中心部にあり利便性にも優れたレストラン。

本格タイ料理が味わいたいならJinda Thai Restaurant

私の個人的な一番のお勧めはここ、Jinda Thai Restaurant。メニューも多く、本格タイ料理が味わえます。お客さんのほとんどはローカルでタイ料理好きには絶対外せないレストランとなっています。特に、Jindaのトムヤンクンスープは色々な材料から出汁が素晴らしく絶品です。どのメニューも外れがないのでメニューがわからなくても問題ありません。CHIN CHINと同様、人気のレストランなので早めに行くことをお勧めします。

シティー中心にある本格タイ料理 FOMO

カジュアルなタイ料理を求めているならFOMOがお勧めです。上記2件と比べるとタイの現地(辛い)に近いテイストになります。上記2件はオーストラリアの人に寄せているテイストになりますがFOMOは本格的なタイの辛さがあります。立地も市内中心部にありますので市内に滞在されている方は歩いていくことができます。定番のグリーンカレーはすごく辛いのでご注意を。しかしながらこの辛さが癖になります。辛い料理が大好きな方是非行って見てください。

まとめ

今回はツアー中、よくある質問で ‘’お勧めのレストランはどこ?‘’ という方が多いのでメルボルンのタイ料理編をご紹介しました。3つのレストランはどちらもお勧めの場所です。お店の特徴があるので自分にあった所を選びましょう。メルボルンで人気のタイ料理。あまりイメージがないかもしれませんが絶品なので是非、行って見てください。今後はまた違うジャンルをご紹介していきますのでお楽しみに!メルボルンのツアーのご相談お待ちしております。

直営現地日本人ガイドだからこそ実現した格安・安心・安全のオリジナルツアー一覧

メルボルン観光ドットコムオリジナルツアー料金表一覧はこちらから

【下記の内容でご案内しております】
◇ご相談フォーム受け取りから24時間以内に私よりお客様に返信。
◇メルボルン観光ドッドコムは広告サイトではなく自社サイトとなっております。
◇個人情報に関しまして自社以外で使用されることはございません。
それでは、メルボルン観光についてお気軽にご相談ください。

LINEでもお問い合わせ可能です。

「Add friend(友だち追加)」ボタンをクリック

Add friend

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。